読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サムスンアップルの特許の戦いの煙が徐々に薄れているようです

サムスンアップルの特許の戦いの煙が徐々に薄れているようです。訴訟、12カ国に1年以上の戦いの広がりを取った、Appleの勝利にダウン訴訟の数十は、一時的に終わりました。 シャネルiphone7ケース サムスンはアップルのパーで対抗することができました:二つの家電巨人は、それが問題を示し、ラインが長い間延伸した、あまりにも長い間プレーすることができるように戦います。 死、税金、サムスンを:韓国はかつて3物事は避けることができないがある生活を冗談を言いました。 MCM iphone7カバー激安今日でサムスンを記述するために「真昼」で、それは過言ではないでしょう。データは、サムスンがメモリとディスプレイ分野では、世界初のテレビ事業の市場シェアは5年連続でグローバルな販売タイトルを独占してきたことを示しているが、サムスンの携帯電話事業は今年が正常にノキアの世界からwrestedされます携帯電話メーカーの王位だけでなく、世界初のスマートな電話メーカーになるためにアップルを越えて成功しました。 6Plusケースシャネル サムスンは近年の発展のこの道を座って、今日の性能を達成することが可能である偶然ではない、それはAppleが技術的に才能のあるデザイナーで、サムスンは非常にスマートなビジネスマンであるといえます。 ブランド変換:サムスンは最も重要な一歩を踏み出しました 私は、サムスンサムスンのさえ大ファンテクノロジーは絶対リーダーの業界のトレンドだと思うしないと信じています。 ルイヴィトンiphone6sケースしかし、毎回技術の波が、そこにサムスンの影の不足は絶対にありませんし、大成功を導き出します。このような観点から、我々は市場で見つけることができる、サムスンは非常に鋭い観察を持っています。 超人気 マイケルコースiPhone6ケース特定のレベルの実装では、我々は決定的な年サムスンのブランド転換や市場正確な判断を参照してください。 初期のサムスンは、安価な製品「コテージ」企業のメーカーとして業界となっている消費者に認識されない、自社製品、さらには「商品を広める」と同義になりました。 Dior iphone6ケース以下のために盲目的に革新的な低コストの製品の実質的な欠如を作成するために、そして、サムスンは国際市場で嘲笑の対象に属するマーケティングの勝利価格を求める大規模な生産能力の追求を引き継ぐために誰か他の人の技術を模倣します。 しかし、三星サムスン)グループの会長李健熙(イ・ゴンヒ)のようなので、サムスンのブランドイメージを高めるために、彼は「第二先駆的」、「新たなビジネスの動き」と「デジタルコンバージェンス戦略」と他の概念を提唱しました。 iPhone7ルイヴィトン特に、サムスンを席巻1997年のアジア金融危機の下で業界の崩壊を作製することによりステップです。危険性は、リーではなく、このような遅延のため、同社の大量生産、低コストのビジネスモデルは悪質販売することを、過去を取り除くまで動作するのブランドイメージを強化するために、製造から集中する機会を利用した方が良いと述べました。 iPhone7シャネル それはその時にもあった、サムスンは根本的に世界を変えているデジタル時代の到来を強く認識している、それはまた、全体の家電業界を改造する機会の多くをもたらします。その結果、サムスンは独自のハイエンドブランドを構築するために、画期的なような大規模な自社ブランドの生産、およびデジタル技術への製造から、本来のコアビジネスを新たなブランド戦略を開発しました。 エルメス iphone7ケース サムスンに基づいて、このような戦略は "、ハイエンド、高付加価値、ファッション」へとブランドへの「デジタルワールド」ブランドのコアバリューを提案し、他の新しい要素、ブランドの含蓄するようにし、ハイエンドのデジタル製品に、高収益の追求戦略的なフィット感、完全な過去にサムスンのブランドは、サムスンは、高品質、高価値とファッションの新しいイメージを示し品、低悪性度、低コストの印象を広めるために消費者の心を変更します。 サムスンはまた、より高い価格の製品を提供するために努力しています。 アイフォン6シャネル企業にとって、製品の高価格は、二重の利益をもたらすことができます:利益を高め、ブランドイメージを強化します。市場では、高価格であるため、多くの場合、高品質を意味します。 ルイヴィトンiphone6sケースサムスンは、消費者の心理的特性、ひいては製品の販売を刺激するハイエンド製品のイメージを作成するために、比較的高いレベルの、散布図や他のベンダーの製品価格のポジショニングをつかみます。